神聖な地でじっくりと自分と向き合う、大聖院の写仏体験

宮島で厳島神社と並ぶパワースポットとして知られる大聖院。

1200年あまりの歴史をもつ真言宗御室派の大本山で、厳島神社の別当寺として祭祀を司る格式高い寺院です。

ここは、座禅や密教瞑想、写経や写仏など、参拝とともに気軽に体験できるプログラムが豊富で、どれも信仰を身近に感じられるものなので、旅程や好みに合わせてぜひ参加してみましょう。

体験 広島県 廿日市 Vol.6 2019/12/19

個性豊かな建物や仏像が出迎える境内

まずは境内を散策しましょう。

 

仁王尊が出迎える仁王門をくぐると広がる広大な境内には、摩尼殿や観音堂、八角万福堂など大小さまざまな建物が点在しており見応えたっぷり。

 

チベットの砂曼荼羅など珍しいものも多く、なかでもユニークなのが、中国三十三観音霊場お砂踏み道場(戒壇めぐり)。

 

真っ暗な堂内を手探りで歩きながら参拝すれば、自分自信が積み重ねた罪障を取り除くことができるのだとか。


写仏は誰でも取り組みやすい実践修行

散策後、今回は写仏体験に挑戦します。

 

仏画を描き写すことを実践修行とするのが「写仏」です。

 

漢字を書く写経に対して、写仏は仏の姿を下図をもとに描くので、子供や外国の方も挑戦しやすいのではないでしょうか。

 

まずは塗香を手に塗り身を清め、輪袈裟と念珠を身につければ準備は完了。

 

心を鎮めて墨をすり、一筆一筆に気持ちを込めて自分のペースで描き進めます。


この“自分のペースで”というのが最大のポイント。

 

聞こえてくるのは、小川のせせらぎと鳥のさえずりのみという穏やかな空間で、時間を忘れて没頭すれば、雑念や心のざわつきがすっかり消え去っていくのを感じます。

 

完成したものはお寺に納めていただき無事終了。

 

ここまで所要約2時間。あっという間です。

 

座って取り組む瞑想もいいですが、写仏は手を動かすのでより集中しやすいと思います。

 

神聖な地でじっくりと自分と向き合う贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

体験プログラムは定員もあるので事前に予約をしていくと安心ですよ。


大聖院

住所
広島県廿日市市宮島町210
電話番号
0829-44-0111
営業時間
8:00〜17:00(体験プログラムの開催時間は要確認)
WEBサイト
https://daisho-in.com
Related article関連記事